Want to make creations as awesome as this one?

Transcript

N2 文法

ものなら、ものだから
もの、ものの

ものなら(もんなら)

意味: もしもXできるなら(むずかしいと思うが、できる場合は...) If possible~, I wish I could do something

⚠️ ほぼ不可能なことに使う。 →可能な場合は「たら」「れば」「時」などを使う。
⚠️「もんなら」はくだけた言い方
⚠️可能形(potential form)または可能の意味をもつ動詞

Vれる(or できる)+ものなら 

この人には、やりたいけど、むずかしいと思っていることがたくさんあります。
「ものなら」をつかうと、次のように文を作ることができます。(カーソルをイラストの上においてみましょう)

社長に反対意見を言いたい

旅行したい

大きい家を買いたい

言えるもの(できるもの)なら、社長に反対意見を言いたい。

できるものなら(行けるものなら)、1ヶ月海外旅行に行きたい。


できるものなら(買えるものなら)、大きな家を買いたい。

例文

帰れる
ものなら、今すぐ国に帰りたい。

参加できるものなら参加したいのですが、その日は都合(つごう)が悪いので参加できません。

明日、休める
ものなら休みたいが、今は仕事が忙しいので休めない。


■例外的な使い方 ※挑発的(ちょうはつてき provocative)な言い方。

やれるもんなら、やってみろ。

言えるもんなら、言ってみろ。

【まちがった使い方】

×食べられるものなら、今晩は唐揚げが食べたい。 👉不可能ではない
→○食べられるものなら、母国にいる母の手料理が食べたい。


×行けるものなら、連絡します。 👉不可能ではない
→○行けるものなら、世界の全ての国々へ行ってみたい。

  1. (      )ものなら、大学時代に戻りたいです。
  2. (      )ものなら、母の手料理が食べたいです。
  3. (      )ものなら、1ヶ月仕事を休みたいです。
  4. 病気の子供と(      )ものなら、代わってやりたいです。
  5. 過去を(      )ものなら、変えたいと思うことがあります。

練 習

戻れる もどれる
できる

食べられる
できる

休める 
できる

代われる かわれる

変えられる かえられる

意味: 言い訳・謝る時・自分の行動の理由の説明 を表す。

⚠️「もんだから」はくだけた言い方 
⚠️ 後半に 意思のある表現はつかわない(Vたい、Vましょう、 Vなさい etc)

ものだから

V/A/na/N
⚠️ na な
  N な

もの(もん)だから/で

A:Bさんのお子さんは、今6ヶ月でしたっけ?

B:ええ、私は旅行が好きなんですが、子供がまだ小さいものだから、今は行けないんですよ。

A:そうですよね。うちの娘は最近、ピアノをやりたいと言っているんです。

B:いいじゃないですか。

A:ええ、でも家がせまいものだから、ピアノなんて置けないし、マンションに住んでいるものですから、近所迷惑にならないか、心配しているんです。

B:はじめは、電子ピアノから始めたらいいかもしれませんね。

AさんとBさんの会話を読みましょう。どこで「ものだから」が使われていますか?

【まちがった使い方】

×会社に入ったばかりなものだから、早く仕事を覚えたいです。 (後件に意思を表す文は不可)

×忙しいものだから、急いでください。(後件に命令を表す文は不可)

×映画が好きなものだから、毎日見ます。(単なる理由を表す文は不可)

  1. 会社に(          )ものだから、知らなかったんです。
  2. その店のケーキはどれも(          )ものだから、つい買いすぎてしまいます。
  3. 給料が(     )ものだから、贅沢はできません。
  4. 道が(         )もので、遅れました.
  5. 孫が(     )ものだから、何でも買ってやってしまいます。
  6. 家が(     )もので、たくさんの人は呼べません
  7. (          )もので、ご連絡が遅れてしまいました。

練 習

おいしそうな

わからなかった

いそがしかった

入ったばかりな

安い

かわいい

せまい

もの

V/A/na/N
⚠️ na なんだ
  N なんだ

もの(もん)

意味: 〜から because の口語的な表現。
⚠️女性、子どもがよく使う。
⚠️「だって」とセットで使うと、子供っぽいニュアンスになる。

親:野菜もちゃんと食べなさい。
子:えー、だって嫌いなんだもん。



親:ちょっと、お菓子の食べすぎだよ。
子:だって、美味しいんだもん。

A:どうして、来なかったの?
B:知らなかったんだもの。しょうがないよ。

(下線部)を「もの/もん」を使ってくだけた言い方で言ってみましょう。


  1. 知らなかったんです。仕方がないよ。

  2. 「野菜をたべなさい」「嫌いなんです

  3. 「どうしてテストを受けないの」「まだ難しすぎるんです

  4. 「どうして電話をくれないの」「いそがしかったんです

  5. 「まだ宿題してないの?」「だってつかれたんです

練 習

知らなかったんだもの

嫌いなんだもん

難しすぎるんだもん

いそがしかったんだもん

つかれたんだもん

ものの

意味: ~けれども though, although

⚠️ 「AにもかかわらずB」 は、Bに「残念だ」「不満だ」「意外だ」というニュアンスがあるが、「AもののB」はそのニュアンスがない。

A:Bさんは、今度の田中部長の家でのパーティ、行くんですか?

B:ええ、行くとは言ったものの、あまり気が向かないんですよ。

A:まぁ、誰でもそうですよね。仕事ではないものの、気をつかうし、疲れますよね。

AもののB

Bさ

V/A/na/N
⚠️ na な
  N である

Aさ

AさんとBさんの会話を読みましょう

ものの

<置き換え可能な例>

○一生懸命やったものの、失敗してしまった。(視点は失敗したという結果にある)

○一生懸命やったにもかかわらず、失敗してしまった。(視点は残念だという心情にある)


<置き換えると不自然な例>

○熱があるものの、仕事に行かなければならない。(事実を述べている)

?熱があるにもかかわらず、仕事に行かなければならない。

→○熱があるにもかかわらず、社長の命令なので、仕事に行かなければならない。

(本人は行きたくない)

→○熱があるにもかかわらず、彼は会社に来た。(周囲が迷惑だと思っている)

本を( )ものの、まだ読んでいません。

免許を( )ものの、まだ一人で運転したことはありません。

興味は( ) ものの、まだやったことはありません。

給料を( )ものの、1週間でほとんど使ってしまいました。

仕事は(    )ものの、楽しく働いています

孫は(   )ものの、かわいいので、つい許してしまいます。

練 習

買った

とった

持った

もらった

いそがしい

わがままな